FC2ブログ
2007.04.05

電話

夕方、自宅に主治医から呼び出しの電話があった。
主治医によると、親父の体のむくみがひどくなる一方だが、親父は点滴を自分で抜いてしまうなど、治療に向けて本人の協力の姿勢が全くないとのことであった。
また、意識がもうろうとしはじめているらしい。
スポンサーサイト