FC2ブログ
2007.02.27

転院

今日は正午に病院を出発、私の車で150kmほど離れた病院へ行った。
親父は一度高速のサービスエリアにトイレに行ったほかは、
特に何もなかった。

一度、車のドアを開けたときは驚いた。

移った先の病院は12年前に心臓に人工弁をつける手術をした病院だ。
建物は10階だてとなり、かなり新しくなっていたが裏の駐車場や、田んぼに咲くレンゲの花はそのままで懐かしく感じた。

午後2時頃到着し、ひととおりの検査が終わったのは午後5時頃だった。
親父はそれから晩ご飯を7時頃までかけて食べた。
私は親父の所に母親を残し、一人帰路についた。
親父も大変だが母親も大変だ。
無理しないで欲しいと思う。
スポンサーサイト