--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.12

意識が鮮明に

今朝、病室に行ってみると親父が起きていた。
昨夜は明るくなるまでずーっと眠れたらしい。
入院してからはじめてのことのようで、看護師さんも驚いていた。

そのためもあってか、今日はかなり調子がよいみたいだ。
話の受け答えもはっきりしているし、
何よりも昨日見舞いに来てくれた人が誰だったか憶えていたことに驚いた。

そして昼食。

はじめてベットから起きあがり自分で食事をすることにした。
倒れる前は箸やスプーンの使い方も忘れていたので、
試しに箸やスプーンの使い方を教えないまま食事を親父の前に置いた。

すると、何の問題もないようにスプーンを使って、普通に食べだした。

食事の仕方を思い出したようである。
とても嬉しかった。

しかし、食事の仕方を忘れていた・・・ということは忘れている。
いいんだか悪いんだか。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。