--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.15

入院

今日は親父の月一度の診察の日だった。
しかし、家族の誰もが親父がそのまま入院することを承知していた。
事前に主治医に電話で相談したところ、主治医はなんとしても入院してもらうと言っていたからである。

親父は11年前に心臓の手術をしている。
しかし、完治したわけではなく、今でも血流が悪い。
そのため、腎臓や肝臓も悪くなってきている。

肝臓が悪いがために、足が腫れ上がっている。
既に人間の足ではないように見える。

それに素人の私からでも親父が認知症であることが疑われる。
怒りっぽく被害妄想がひどい。
自分から何かをしようとする積極的な行動がない。
新聞もテレビも見なくなって久しい。

親父は自分で運転して病院へ行くことにこだわった。
今朝、親父は自分で運転して病院まで行こうとして、
車を車庫にぶつけた。
私は親父が納得するように車がぶつかるまで、あえて待った。

親父を親父の車から降ろし、私が運転して病院へ向かった。
泣きそうになったよ。

親父は当然のように入院した。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。