--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.13

感情が不安定

家族みんなで俺をいじめないでくれよ。


昨夜は全く眠れなかったらしい。
点滴の針を腕から引き抜き、シーツを血だらけにした上、
ベッドの柵を引き抜いてしまったらしい。

食事がとれることもあって、点滴は一日数時間だけとなった。

今日は親父の感情がかなり不安定だった。

ベッドの上にあぐらをかくようになったが、あぐらをかいている時はいつも下をうつむき、一点をみつめていた。

親父には、心拍数をナースステーションへ転送するための端末が3つの端子で装着されている。
それが邪魔でしかたなく、とても気になっている。
頼むからはずして欲しいと哀願する。

親父に、酸素のチューブや点滴がとれただけでもいいじゃないかとなだめると、つい数日前のことなのに酸素のチューブのことを全く憶えていないらしい。


そんな時に親父がこう言った。

家族みんなで俺をいじめないでくれよ。


悲しかった。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。